前回のお話

155_jpg_002
155_jpg_003
155_jpg_004
155_jpg_005
155_jpg_006
155_jpg_007
155_jpg_008
155_jpg_009

先生になれるような人はみんな、話の筋立てがすごく上手だったなって思い返してみても思います。
自分の持っていきたいゴールにきれいに持っていく技術に長けていました。

今思うと多忙な営業職って感じの仕事な気がします。先生って。
スケジュールは生徒たちに公開して、彼らの連れてくるトモダチに勧誘かけたり、様子見たり管理して、大先生の予定を最優先で行動し、ほぼ毎日あるセミナーやミーティングを取り仕切る。

この生活の何に憧れてたのか、今となっては謎です。



ここまでお読みいただきありがとうございました。
次回もお楽しみに💖


次のお話↓
【悪徳ネットワークビジネス集団にいた話】~156話~


シリーズ第1話↓
【悪徳ネットワークビジネス集団にいた話】~1話~


もっとディープな話が読みたい!という方はこちらからのnoteからお楽しみいただけます!


面白いと思っていただけたらぜひ読者登録をお願いします!
LINEで通知を受け取れるようになります♪
sns_002


Twitterではブログでは語りきれなかった各話でのりっこの心情などもつぶやいています。
フォローいただけるととてもうれしいですsns_001


ランキングに参加しています!
ぜひぽちっとお願いします💖
rank